TOP

GALLERIA

TOKIKA

艶鼓 その2。
 

久しぶりに鴇華嬢の写真を撮りました。お着物はVAMP様の「艶鼓」。木綿地のさらりとした手触りのお着物です。

どこか物憂げな表情な鴇華嬢。。

 

黒地ながら和柄の花と鼓の柄の艶やかなお着物です。。帯揚げの朱と金が黒地に映えますね。。帯は紫の木目模様です。

 

鴇華嬢はやはり、少し斜め上からの写真がしっくり来ます。。この凛とした目つきが好きなのです。

 

珍しく動きの有るポーズです。鴇華嬢にしては稀かと。。着物の柄が綺麗に出たお気に入りの一枚です。

それにしても帯締め、太すぎました。。後で鶸色の組紐の帯締めに換えてみます。。

 

最後もアップのお写真を。。蝶の髪留めで、はさんだひとふさの髪が顔の前に来て良い感じになりました。そこはかとない色気を感じますね。。

気持ち白飛びしたのがすごく残念です。。。。

 

VAMP様のサイトはこちら→スーパードルフィーお着物・ドレス*VAMP

 

2006/06/24 Update

 

TOP

GALLERIA

TOKIKA